クラウドファンディング疑問解決シリーズ

クラウドファンディング疑問解決シリーズ

キュレーターってなに?クラウドファンディングの立ち上げ!

クラウドファンディングのプラットフォームのキュレーターさんについて書きます。 「キュレーター」とは、、、 クラウドファンディングのプラットフォームにプロジェクトの相談をした時に、返答をくれるクラウドファンディングのプラットフォームの方のことを「キュレーター」と言います。 このキュレーターさんとともに、クラウドファンディングのプロジェクトを創り上げ、成功させていくことになりますので、キュレーターさんとの相性がとても大事になってきます。 相性が悪かったり対応が良くなければ、あなたのクラウドファンディングのプロジェクトが思うように立ち上げられなかったり、成功させることができなかったという結果に直結するといっても過言ではありません。 このキュレーターさんとの相性が良ければいいのですが、なんだか合わないということもやはり「まれ」にあります。 ここは、運としか言いようがないため、クラウドファンディングに挑戦する際は、いくつかのプラットフォームに相談をし、返事が返ってきた内容を見て直感で、この人と創りたいと思ったプラットフォームを選びましょう。 また、相談いただければおすすめのキュレーターさんを紹介することもできますので、コクラのLINE@からご相談ください。 明日は、クラファンプロジェクト企画書の作り方についてです。 ※コクラの公式LINE@への登録はコメント欄からできます。 これからクラファンに挑戦したい方も いま現在クラファンに挑戦中の方も もう一度クラファンに挑戦したい方も みんなで応援し合い共創するクラファンコミュニティ コ・クラウドファンディング(コクラ) 現在1197名(2018.12.7)の仲間とともに、みんなのクラファンを応援中です。あなたの参加をお待ちしています。 ★コ・クラウドファンディング公式LINE@はこちらをクリック https://line.me/R/ti/p/%40eby9868z ID検索は@マークをいれて @eby9868z で検索ください。
クラウドファンディング疑問解決シリーズ

クラウドファンディングのプラットフォームの選び方

クラウドファンディングのプラットフォームはどこを使うべきか? 今日は、最終的にどこのプラットフォームを使うべきかを書きます。正直言ったら、ここにしなさい!といったプラットフォームはありません。なぜなら、プラットフォーム選びにおいてあなたの優先順位をどこに置くかによって変わるからです。 クラウドファンディングのプラットフォームの選び方 クラウドファンディングのプラットフォーム選びにおいてあなたのプロジェクトの優先順位をどこに置くかで違うというのであれば、プラットフォームの特徴を考えてみることが必要になるので、かんたんにプラットフォームの特徴を伝えしますので、参考にしてみてください。 1、音楽やコミュニティに強いのは キャンプファイアー、モーションギャラリー 2、メディア露出が多いのは キャンプファイアー、マクアケ 3、実施確約型でいけるなら マクアケ 4、手数料の安さで言ったら キビダンゴ 5、社会貢献度の高いプロジェクトなら レディーフォー 6、日本人だけの支援でいいなら 日本のプラットフォーム 7、地域活性、町おこしなら FAAVO(現在FAAVO by CAMPFIRE) この中でも、僕がおすすめするのは 1、キャンプファイアー 2、マクアケ 3、レディーフォー 4、キビダンゴ です。 やはりキャンプファイアーが総合点で1位です。 マクアケは商品やサービスの開発費集めに最適で、レディーフォーはやはり老舗で社会貢献度の高いプロジェクトにおいてはだんとつにおすすめです。 キビダンゴは、手数料の安さ(10%)と親身になって、一緒にプロジェクトを作ってくれる優しさが高得点です。 明日は、そんなプラットフォームの担当者さん、キュレーターさんについて書きます。最後まで読んだらいいねをお願いします。また、なんらかの気づきがありましたら、コメントで教えてください。 ※コクラの公式LINE@への登録はコメント欄からできます。 これからクラファンに挑戦したい方も いま現在クラファンに挑戦中の方も もう一度クラファンに挑戦したい方も みんなで応援し合い共創するクラファンコミュニティ コ・クラウドファンディング(コクラ) 現在1196名(2018.12.6)の仲間とともに、みんなのクラファンを応援中です。あなたの参加をお待ちしています。 ★コ・クラウドファンディング公式LINE@はこちらをクリック https://line.me/R/ti/p/%40eby9868z ID検索は@マークをいれて @eby9868z で検索ください。
クラウドファンディング疑問解決シリーズ

【クラファンの疑問解決シリーズ3】クラウドファンディングの支援の仕方

クラウドファンディングでの支援の仕方って意外とみんな知りません。 もちろんあなたは知っていますよね? もし、支援の仕方を知らないのであればぜひ一度どなたかのプロジェクトを支援してみてください。実際に支援してみるというのがもっともわかりやすいです。 もし、あなたがこれからクラウドファンディングを活用してプロジェクトに挑戦を考えているのであれば、クラウドファンディングでの支援の仕方を知っておかなければ、支援者を逃すことになります。 どうやって支援したらいいですか?と聞かれて、すぐに答えられなかったらせっかく支援してくれようとしてた人を逃してしまう可能性があります。かならず支援の仕方は理解していてください。 それでは今日は、クラウドファンディングで支援する方法についてお話します。 【クラファンの疑問解決シリーズ3】 クラウドファンディングを活用するうえでの疑問を解決する記事を書いていくシリーズ。 3回目のテーマは、クラウドファンディングで支援する方法についてです。 海外では、クラファンで支援する際、クレジットカードが主流ですが、日本では、クレジットカードだけではなく銀行振り込みもほとんどのクラウドファンディングのプラットフォームであります。 日本は、海外に比べてクレジットカードの利用がまだまだ浸透しておらず、特に年配の方は銀行振り込みを好みます。 支援方法はプラットフォームによって違いますので、あなたの使うプラットフォームを確認してみてください。 クレジットカード、銀行振り込みのほかにも ・コンビニ払い ・Pay-easy払い ・Paidy払い ・ビットコイン払い ・キャリア決済(携帯料金合算)など さまざまな支援方法があります。 これからあなたが支援してもらう側になった際に、一度も支援したことがないと支援の仕方を教えることができないので、誰かのプロジェクトに支援してみてください。 その際は、ぜひこちらのプロジェクトを支援ください^^ ↓ ◆コクラプロデュースプロジェクト おむすびハリウッド映画進出プロジェクト☆日本人の夢を乗せて走り出しました!! https://camp-fire.jp/projects/view/93776 明日は、外国語対応は必要か、というテーマで書きます。       ※コクラの公式LINE@への登録はこちらからできます。   これからクラファンに挑戦したい方も いま現在クラファンに挑戦中の方も もう一度クラファンに挑戦したい方も   みんなで応援し合い共創するクラファンコミュニティ   コ・クラウドファンディング(コクラ)   現在1176名の仲間とともに、みんなのクラファンを応援中です。あなたの参加をお待ちしています。   ★コ・クラウドファンディング公式LINE@はこちらをクリック LINE Add Friend line.me ID検索は@マークをいれて @eby9868z で検索ください。
クラウドファンディング疑問解決シリーズ

【クラファン疑問解決】クラファンの手数料について

クラウドファンディングのプラットフォームへ、あなたのプロジェクトを掲載するのは基本無料でできますが、支援金を受け取る時に手数料がかかることを知っていましたか? 今日はクラウドファンディングのプラットフォームの手数料と振込日について書きます。 【クラファンの疑問解決シリーズ2】 クラウドファンディングを活用するうえでの疑問を解決する記事を書いていくシリーズ。 2回目のテーマは、クラウドファンディングの手数料と振込日についてです。いがいとここを理解できていない方が多いのですが、知らずにクラウドファンディングに挑戦して終わってから手数料に泣いたり、支援金は集まったけど振込日を考えなかったために問題になってしまった事例があります。ここでしっかりとりかいしておいてください。 クラウドファンディングの掲載料と手数料 先ほどもお伝えしたように、クラウドファンディングのプラットフォームへのプロジェクト掲載は無料です。 しかし、目標金額が達成した時とAllin方式、実施確約報酬型を選んだ時は、総支援額の○○%を手数料としてプラットフォームへ支払います。 つまり、目標金額の設定は、手数料が20%の場合、100万円が必要ならば、手数料が引かれることを考え120万円を目標にする必要があるということです。 クラウドファンディングの支援金の振込日について そして、支援額の振り込み日ですが、ほとんどのプラットフォームがプロジェクトが終了した次の月の末日に振り込まれます。 プラットフォームによっては、早期振込オプションがあり、オプション申し込み後、4営業日目に振り込まれます。 ※早期振込オプションは別途手数料がかかります 振込はプロジェクトが終了した月の、次の月の末日になるので、いつ支援額が振り込まれるかも確認してプロジェクトの実行、リターンの履行ができる日にちを設定しましょう。 明日は、決済方法に関してお話します。  最後まで読んだらいいねをお願いします。また、なんらかの気づきがありましたら、コメントで教えてください。 ※コクラの公式LINE@への登録はコメント欄からできます。 これからクラファンに挑戦したい方も いま現在クラファンに挑戦中の方も もう一度クラファンに挑戦したい方も みんなで応援し合い共創するクラファンコミュニティ   コ・クラウドファンディング(コクラ) 現在1175名の仲間とともに、みんなのクラファンを応援中です。あなたの参加をお待ちしています。 ★コ・クラウドファンディング公式LINE@はこちらをクリック https://line.me/R/ti/p/%40eby9868z ID検索は@マークをいれて @eby9868z で検索ください。
クラウドファンディング疑問解決シリーズ

【クラファン疑問解決】 AllinとAllorNothingって?その違いは?

クラウドファンディングの「All in」と「All or Nothing」ってなに?その違いは? クラウドファンディングにおける2つの支援金の受け取り方   1、成功時報酬型(All or Nothing)か 2、実施確約報酬型(All in)か、 というテーマで話します。 【クラファンの疑問解決シリーズ】 クラウドファンディングを活用するうえでの疑問を解決する記事を書いていくシリーズ。 今回のテーマは、クラウドファンディングで支援していただいた支援金の受け取り方、成功時報酬型(All or Nothing)と実施確約報酬型(All in)とはなにか、その2つはどのような違いがあり、最終的におすすめはどちらかという話をさせていただきます。 ◆成功時報酬型(All or Nothing)とは 目標金額が100万円だった場合、目標金額100万円に達した場合のみ、支援金額を受け取れるクラウドファンディングです。これは、100万円の支援額をいただけなければ、プロジェクトが実行不可能な場合に成功時報酬型を使います。 ◆実施確約報酬型(All in)とは 目標金額が100万円だった場合でも、目標金額が100万円に達しなくとも、集まった支援額を受け取ることができるクラウドファンディングです。こちらは、目標金額が集まらなくても、すでにプロジェクトが実行可能な時に成功時報酬型を使います。 まとめると ・目標金額が集まればプロジェクトが実行可能な場合は、成功時報酬型(All or Nothing) ・目標金額が集まらなくてもプロジェクトを実行できるときは、実施確約報酬型(All in) この2つのどちらかの支援金を受け取る方法をはじめに決めます。 おすすめは、実施確約報酬型(All in)です。 クラウドファンディングの考え方としては、成功時報酬型(All or Nothing)であるべきだという声もありますが、実施確約報酬型(All in)をおすすめしております。 なぜ、実施確約報酬型(All in)をおすすめするのか、コクラが考えるクラウドファンディングを活用する理由として、支援金だけが目的ではないので、実施確約報酬型(All in)をおすすめしています。   明日は、手数料と振り込み日について話しをさせていただきます。クラウドファンディングとはいえ、お金が絡みますので現実的な手数料と振込日についても知っておく必要があります。 最後まで読んで、なんらかの気づきがありましたら、Twitterまたはfacebookでシェアお願いします。 ※コクラの公式LINE@への登録はこちらからできます。 これからクラファンに挑戦したい方も いま現在クラファンに挑戦中の方も もう一度クラファンに挑戦したい方も みんなで応援し合い共創するクラファンコミュニティ コ・クラウドファンディング(コクラ) 現在1175名(2018.12.2)の仲間とともに、みんなのクラファンを応援中です。あなたの参加をお待ちしています。 ★コ・クラウドファンディング公式LINE@はこちらをクリック https://line.me/R/ti/p/%40eby9868z ID検索は@マークをいれて @eby9868z で検索ください。