レターポット

おすすめ本の紹介

クラウドファンディングで夢を叶える本:板越ジョージの紹介

クラウドファンディングで夢を叶える本:板越ジョージ著 クラファンをやるなら読んでおくべき本を紹介します。 今まで、キングコング西野亮廣さんの本を2冊紹介しましたが、この2冊はどちらかというとクラファンをや...
クラウドファンディング

ググるではなくタグる!今どき女子はハッシュタグで検索

10代女子は“ググる”ではなく“タグる”これは10代女子をターゲットにした場合ですが、今の子たちは情報を探すときにグーグルで検索する"ググる"ではなく、SNS上でハッシュタグを検索する"タグる"を使うそうです。実はこれ、クラウドファンディングユーザーにも当てはまると読んでいます!飯田さんのクラファン成功においてTwitterでの拡散が、かなり大きい影響を持っていると感じていまして、Twitterで投稿する際にハッシュタグを3つつけると有効なんですが、"タグる"という検索方法をTwitterユーザーはかなり頻繁に使います。ハッシュタグの中でも、リターンにレターポットを入れておけば、「#レターポット」が使えます!
クラウドファンディング

クラウドファンディングで自分のメッセージを世に放つ!

飯田さん目標支援額達成おめでとうございます!クラファンプロデューサー中尾です。今日の日本一実践的なクラウドファンディング研究会インスパイアのファウンダー大森さんからメッセージはみなさんご覧になりましたか?大森さんからのメッセージはこちらから飯田さん、中尾さん、初めてのチャレンジで成功するなんてスゴイね✨おめでとう!一発目は失敗して経験値積んで、二発目に手応え掴んで、三発目で成功していくイメージだったけどね。みんなもとにかく一発目をやってみるといいですよ。最初は1円も集まらなくてもいいから、とにかく自分のメッセージを世に放つことを経験してみること。まずはそれが大事です。
クラウドファンディング

クラウドファンディングで恩送り:ペイフォワードinCAMPFIRE

恩送りしてますか?クラファンプロデューサー中尾です。最近ではよく耳にすることが多くなった「恩送り」ペイフォワードという言葉ですが僕が初めてこの言葉を知ったのは2000年に公開された映画「ペイフォワード」でした。映画の中で11才の少年トレバーは、社会科の授業で「今日から世界を変えてみよう」という課題を出されます。トレバーが考え付いた誰も考え付かないアイデアは、人から受けた親切をその相手に対して恩返し「ペイバック」するのではなく、ほかの誰かに違う形で渡して善意を広げていく「ペイフォワード」をするということ。
クラウドファンディング

【簡単に自分に自信をつける方法】

小学校の同窓会に行ったときに思ったことがあるクラファンプロデューサー中尾です。 今日はちょっと思考を変えて、簡単に自分に自信をつける方法という投稿で行きます。自分に自信のある人からの方が、支援者の気持ちとして支援したくなりますので、自分に自信をつける方法をぜひ実践してみてください。こんな話を聞いたことがあるかと思います。お金持ちの人が、「高そうな腕時計されてますね?」と聞かれた時に返す言葉で「がんばってきた自分へのご褒美で買いました」という話。近い話で先日僕が同窓会へ行ったときに、僕がつけていた腕時計を見て同級生が「中尾君めっちゃ稼いでるんじゃない?そんな高級な腕時計つけて」っていうことを言われました。