クラウドファンディングの企画書の作り方

クラウドファンディング

クラファンプロデューサー中尾です。今日は、クラウドファンディングの企画書の作り方です。

 

あなたの夢や達成したいことをクラウドファンディングで行いたいと思ったら、はじめに文章に書き起こし具現化しなければいけません。プロジェクトを企画書という形で具現化します。

 

そして、プラットフォームへ申請し許可を得たら公開して支援者を募る形になります。申請をして許可をいただくということはプラットフォームごとに審査があります。

 

審査では

・実行可能性
・信用性
・公共性
・創造性

などなど、さまざまな要素を見られます。

 

そこで審査に通るための企画書の作り方をこれから教えていきます。