クラウドファンディングの応募資格と禁止事項について

クラウドファンディング

 

クラウドファンディングの応募資格と禁止事項について紹介します。

【基本となる応募資格】

・日本国内に住所がある
・電話番号がある
・本人名義の銀行口座がある
・公的機関が発行している身分証明書がある
(免許証、パスポート、健康保険証、学生証など)
・未成年の場合、親の承諾

個人、法人、団体でもクラウドファンディングの実行はできます・

【禁止事項】

・法令で禁止されているもの
・病気や体の調子を治す、癒す、防止できると謳っている物品
・コンテスト、クーポン、ギャ ンブル、永久会員
・栄養補助食品
・他人に危害や損害を与える恐れのあるもの
・遺伝子組み換え食品をリワードとして提示すること
・金融サービス、旅行業務、電話関連業務、マーケティング業務など
・公職選挙法に抵触する行為
・転売物品
・タバ コ、麻 薬、危険ド ラッグ
・武 器、武 器のレプリカ、武 器の付属品
・著作権を保有していない著作物
・酒、医薬品、医療品、動物、昆虫、生物
・火薬、花火
・犯 罪に使用される恐れのある商品
・法令により携行を禁止された刃 物
・開運や魔除け、金融商品、一般に流通している商品券やクーポン券
・アダル ト、風 俗関連
・人体、臓器、細胞、血液、それらを加工して作成したもの
・性 欲を興奮させたり刺激する内容の動画、画像
・アダ ルトサイト、出 会い系サイト関連の表現
・ネズミ講、リードメール、ネットワークビジネス等の勧誘情報
・出 会いを目的とする行為など

禁止事項については一部を載せさせていただきました。

また、クラウドファンディングのプラットフォームによって禁止事項が違いますので、あなたが使うプラットフォームで一度確認してみてください。