クラウドファンディングで お金以外に得られるものとは

クラウドファンディング

 

クラウドファンディングで お金以外に得られるものについて紹介します。

僕はクラウドファンディングを活用する理由は、資金調達よりもお金以外に得られるものがものすごく多いので、クラウドファンディングを活用することをおすすめしています。

箇条書きで並べてみると

・応援者
・ファンの囲い込み
・技術支援
・マーケティング市場調査
・社会的信用
・ブランド構築
・予約販売
・メディア掲載
・販売ルート開拓

パッと思いつくだけでもこれだけのお金以外で得られるものがあります。

 

たとえば、あなたがほんの出版をしたいというプロジェクトなら、販売ルート開拓とは支援者の方から「私のお店で本を売ってみないか」とこえをかけていただいたり、技術支援とは支援者の中から「表紙の写真を撮りましょうか」といったもの「本の販売を手伝います」というボランティアが現れたり「印刷書を紹介します」といった様々な応援者があらわれるのも、クラウドファンディングの魅力です。

 

銀行や投資家から資金調達をしても、このようなお金以外に得られるものは手に入れることはできません。

 

クラウドファンディングを資金調達だけのツールという認識ではほんとにもったいないので、ここであげたお金以外に得られるものがたくさんあることを理解し、あなたが得たいものは何かを考えながらプロジェクトを作成してみましょう。

 

資金調達だけにフォーカスをすると資金が集まりにくいです。

 

お金ください、お金くださいって、それだけ書いてあったらちょっとひいちゃいますよね^^

⇐ クラウドファンディングでお金を集める目的とは  クラウドファンディングに向いている人とは ⇒