クラウドファンディングの企画書の作り方その3 カテゴリー設定も重要だという話

クラウドファンディング

クラウドファンディングの企画書の作り方その3

~カテゴリー設定も重要だという話~

 

カテゴリー設定はそんなに重要視されないように思われますが、実はネットサーフィンならぬ、クラウドファンディングサーフィンをしている人にとって、カテゴリーから応援したいプロジェクトを探すということがよくあります。

 

つまり、あなたが知り合いでもない見ず知らずの人から支援をしていただきたいのであれば、あなたのプロジェクトを探してもらいやすいカテゴリーに入っている必要があります。

 

例えば、キャンプファイアーの場合

・アート
・音楽
・演劇
・ダンス
・プロダクト
・テクノロジー
・ゲーム
・ジャーナリズム
・コミュニティ
・フード
・写真
・ファッション
・映像
・映画
・本
・漫画
・アニメ
・パフォーマンス
・スポーツ
・ビジネス
・お笑い
・ネタ
・社会貢献

この中からあなたのプロジェクトにぴったりなカテゴリーを選びましょう!

 

明日は、目標金額の設定について書きます。

 

◆コクラのLINE@に登録することでブログの更新情報やクラウドファンディングの最新情報、イベント情報をどこよりも早く、しかもお得に手に入れられます。

※例えば有料のワークショップを割引価格や無料招待など

 

コクラの公式LINE@への登録はこちらからできます。

これからクラファンに挑戦したい方も
いま現在クラファンに挑戦中の方も
もう一度クラファンに挑戦したい方も

みんなで応援し合い共創するクラファンコミュニティ

コ・クラウドファンディング(コクラ)

現在1197名(2018.12.10)の仲間とともに、みんなのクラファンを応援中です。あなたの参加をお待ちしています。

 

★コ・クラウドファンディング公式LINE@はこちらをクリック

>>コクラの情報を逃すことなく受け取る<<

ID検索は@マークをいれて @eby9868z で検索ください。