クラウドファンディングの成功に欠かせない考え方~ファンの定義~

クラウドファンディング

【クラウドファンディングで考えるべき考え方】

 

クラウドファンディングでは資金を集めることとプロジェクトに共感して応援してくれる仲間(ファン)を見つけます。

 

そこで今日は「ファンベース」 という本を紹介します。

 

これからの時代、ファンをベースに考えなければビジネスや目票達成が難しくなることは明らかです。

 

・日本は1年間で約100万人ペースで人口が減っていく

・2024年には日本は3人に1人が高齢者になる

・新サービスを提供しても母数が減り新規顧客が獲得しづらくなる

・売り上げの80%は20%の濃い顧客(ファン)で作られている

 

「ファンベース」

ファンを大切にし、ファンをベース(土台、支持母体)にして、中長期的に売り上げや価値を上げていく考え方とあります。

 

「ファンの定義」

ファンとは…企業やブランド、商品が大切にしている“価値”を支持してくれる人

 

未来の価値に共感し、変化していくことを応援してくれる人が「ファン」であり、過去や現在の形(商品)に執着し、変化を拒む者は「ファン」ではない。

 

僕らが大切にしなければいけないのは「姿勢」と、その「姿勢」に共感してくれる人達(ファン)です。

 

クラファンの成功、これからのビジネスや目標達成のためには欠かせない考え方なので、950円の自己投資はかなりおすすめです♪

 

ファンベース (ちくま新書)¥950
https://amzn.to/2Fx3wP1

 

ps.本日1月12日(土)22時からクラファンZOOM相談会を開催します。質問や相談があればご用意の上ご参加ください。ZOOMのリンクは22時過ぎにこのコクラのLINEで送りますのでお友達の追加をしてお待ちください。

 

★コクラLINEはこちらからお友達追加できます。

https://line.me/R/ti/p/%40eby9868z

ID検索は@マークをいれて @eby9868z で検索ください。