クラウドファンディングで夢を叶える本:板越ジョージの紹介

おすすめ本の紹介

 

クラウドファンディングで夢を叶える本:板越ジョージ著

 

クラファンをやるなら読んでおくべき本を紹介します。

 

今まで、キングコング西野亮廣さんの本を2冊紹介しましたが、この2冊はどちらかというとクラファンをやるうえでの考え方、マインドの部分を学ぶのにとても読みやすくわかりやすい本として紹介させていただきました。

 

今回紹介する本は、西野亮廣さんの本とは違い

・クラファン取扱説明書
・クラファンガイドブック

といったノウハウ的なことが書かれている本になっています。

 

「クラウドファンディングで夢を叶える本」

 

板越ジョージさんが書いた本で初版は2014年の12月発行と3、4年も前に出された本ではありますが、今でもじゅうぶん学び、活用できる内容になっていて、まさにクラファンの基本の「き」がこの1冊の本に凝縮されています。

 

基本の「き」がこの本であるのなら、西野亮廣さんの本よりこちらを先に紹介してくださいよって言われそうですが、クラファンにおいて、ノウハウよりも考え方・マインドの部分が重要で

 

「共感」「応援」「共創」

 

この3つの考え方を理解したうえでノウハウを学び、クラファンをすすめた方が圧倒的に成功率は高くなります。

 

ノウハウ通りにクラファンのプロジェクトページを書いたところで、あなたのプロジェクトへの想いがのらないものになってしまいます。

 

 

 

 

 

画像にもあるように、しっかりとした土台としてマインドセット(考え方)があり、そのうえに、戦略と戦術(ノウハウ)がのっかることで成功へとつながっていきます。

 

というよりも0からスタートするのであれば、このピラミッドを意識しなければいけません。

1、マインドセット:考え方、思考
2、戦略:総合的な準備・計画・運用の方策(マーケティング)
3、戦術:目標を達成するための方策(ノウハウ)

なので僕ははじめに西野亮廣さんの本を紹介させていただきました。

 

マインド系の本はとても読みにくく、ほんとにそういった世界が好きな人でなければ、なかなか最後まで読み切ることが難しかったりしますが、西野亮廣さんは芸人であり言葉のプロです。

 

ほんとにさらっと読めてしまうので、本質をとらえた話をされていますし、時流にのった考え方を教えていただけます。

 

クラファンを大成功させた方なので、クラファンをこれからやる方にとってマインドを学ぶために必ず読むべき本になります。

 

西野亮廣さんを本を読みマインドを学んだあとに、板越ジョージさんのクラウドファンディングで夢を叶える本を読むと、ほんとに「なるほど」の連続が起きます。

 

さらに、画像のマインドとノウハウの間にある戦略の部分ですが、戦略はこのクラウドファンディング研究会インスパイアのfacebookグループで僕が最新情報とともにお伝えしていきます。

 

マインドとノウハウの部分は、時代が変わってもそこまで大きな変化は起きず、2014年に発行された本でもじゅうぶんに学べます。

 

でも、戦略の部分は常に進化しその時にあった戦略を取り入れていく必要があるためこのコミュニティがあります。

CO-CROWDFUNDINGのFBグループはこちらから無料で参加いただけます。

 

つまり、今これを読んでいるあなたはクラファンを成功させるための

1、マインドセット
2、戦略
3、戦術(ノウハウ)

を手に入れることができます。

 

あとは、そこにあなたのプロジェクトの想いが乗れば、クラファンの成功はかなりの高確率で達成できます。

 

【おすすめの本はこちら】

【クラウドファンディングで夢を叶える本】板越ジョージ著

【革命のファンファーレ】西野亮廣著

【魔法のコンパス】西野亮廣著

 

【無料プレゼント】
クラファン電子書籍300ページ

「First-Encounter」はこちらに登録した
メールアドレスに送らせていただきます。↓