CAMPFIRE:【ジラニエ】バングラデシュの職人さんと作る革のかばんで「フェアなブランド」を創る

クラファンインタビュー

コクラ(クラファンコミュニティCO-CROWDFUNDING)です。今回はクラウドファンディング挑戦者インタビューということで、中井純一さんにお越しいただきました、ありがとうございます。

 

【ジラニエ】バングラデシュの職人さんと作る革のかばんで「フェアなブランド」を創る

初めに下記のコンセプト動画をご覧ください。

Jillanie, a Fair Brand of Handmade Leather Backpack

クラウドファンディング挑戦者インタビューFILE.29/中井純一

◆プロジェクト名

【ジラニエ】バングラデシュの職人さんと作る革のかばんで「フェアなブランド」を創る

◆目標金額 1,395,000円 ◆募集期間 2019年4月25日23:59まで

◆支援・応援はこちらから

https://camp-fire.jp/projects/view/130937

 

コクラ
コクラ

はじめにお名前、出身地、普段の活動、クラウドファンディングのプロジェクトページのURLを教えてください。

中井純一
中井純一

中井純一です。大阪府出身です。現在は4th Avenueという会社で、フェアをコンセプトにビジネスを行っています。 新事業として、Jillanie – バングラデシュの職人さんと作る革のかばんで「フェアなブランド」を創っています。 始めたばかりのプロジェクトですが、すでにアメリカのキックスターターというクラウドファンディングで130万円以上のご支援をいただきました。 これまでの事業としては、Pariz Nuts – イランの農家さんのナッツ・ドライフルーツを輸入・卸販売をしています。クラウドファンディングのプロジェクトページのURLはこちらです。https://camp-fire.jp/projects/view/130937

コクラ
コクラ

今回のクラウドファンディングのプロジェクトのコンセプトについて教えてください。

中井純一
中井純一

バングラデシュの職人さんと作る革のかばんで「フェアなブランド」を創っていくことです。 コンセプトは「フェア」!世界最貧国バングラデシュの貧困解消を目指します。 レザーバッグブランド「Jillanie(ジラニエ)」は、日本とバングラデシュの間で誕生しました。ビジネスを通じて得た利益は、バングラデシュの職人、バングラデシュと日本のスタッフ、バングラデシュと日本の会社で利益を20%ずつ分配するというフェアなシステムを採用しています。実際の利益分配についても、ウェブサイト上でわかりやすく公開していきます。 今回のクラウドファンディングが成功すれば、職人さんのチームは平均的な月額給与の2倍の額を受け取ることができるようになります。このような水準の給与が維持されれば、子供にしっかり教育を受けさせることもできるし、家族で外食したり、はたまた海外旅行に行ってみようかという話もできます。

コクラ
コクラ

なぜ、この挑戦を始めたか教えてください。

中井純一
中井純一

インドの東側に位置するバングラデシュは、世界で最も貧しい国の一つです。 貧困削減に取り組みつつも、いまだ貧困によって満足に教育が受けられない子どもたちやストリートチルドレンも数多く見られるのが現状です。 4th Avenue の共同創業者・岡本慎之介は、ノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌス氏が総裁を務めるバングラデシュのグラミン銀行でのインターン経験などもあり、バングラデシュの事情に精通しています。貧困問題の解消に貢献したいという想いから、バングラデシュ人の妻とともに「フェア」というコンセプトで革かばんブランド「ジラニエ」を立ち上げることにいたしました。

コクラ
コクラ

中井純一さんはクラウドファンディングが成功したら、どのような未来を作っていきたいですか?

中井純一
中井純一

ビジネスに関係した全ての人が幸福になればと考えています。 現状の資本主義下における貿易では、作り手からいかに低コストで物を調達できるかが非常に重要になっていて、発展途上国、例えばバングラデシュの革関係の工場で働く職人さんや、縫製を担当している女性などにしわ寄せがいっています。このような現状が少しでも改善されればと考えています。 世界全体でみれば、私たちの取り組みは非常に小さな影響しかないかもしれません。それでも私たちは革のかばんの販売を通じて、購入者にはデザインを気に入ってもらいたいですし、作り手の想いもしってもらいたい、職人さんには正当な報酬を渡したいし、購入者のことも身近に感じてもらいたいです。 私たちのビジネスに関わる全ての人が幸せになるようにしていくつもりです。それこそが仕事だと思っています。

コクラ
コクラ

中井純一さんオススメのリターンがあれば教えてください。なぜ、オススメなのかも教えてください。

中井純一
中井純一

model Ⅰ このビジネスは構想から4年かけて実現したもので、このリターンこそが今までの努力の結果です。 日本ではあまりなじみがありませんが、本革の中にも良いもの悪いものがあります。私たちのかばんの革はフルグレインといい、本革の中でも最高品質と言われているものです。また、使えば使うほど艶などが増し、愛着と共にオリジナリティが生まれます。 かばんとともに、私たちの『フェア』というコンセプトや利益の20%が自動的に職人さんのの元へ行く仕組みなど、共感していただけると嬉しいです。

コクラ
コクラ

中井純一さんは、クラウドファンディングのプロジェクトページをどんな人に見てもらいたいですか?

中井純一
中井純一

様々な方に見ていただき、『フェア』というコンセプトに共感していただけると嬉しいです。今まで、貧困問題など、様々な社会問題を知ってはいたが実際にアクションすることが出来なかった人が、商品の購入を通じて気軽にアクション出来るのではないかと思っています。購入後は実際にウェブサイトで職人さんの元へどのくらい渡ったかなど確認できるので、社会貢献したという満足感や達成感もあるのではないかと思っています。

コクラ
コクラ

それでは最後に、ここまで読んでくださった方へのメッセージをお願いします!

中井純一
中井純一

本当に一から作ってきました。どうすれば一番フェアになるかを考え、どんなデザインのかばんが良いか、使う革はどんなものがいいか、どんな色がいいか、、数え切れません。 製作過程の苦難を乗り越え、やっとのことで、皆にご紹介することができ、とてもうれしく思っています。 ビジネスコンセプト、かばんのデザインともに気に入っていただけると嬉しいです。 バングラデシュの職人さんが作ったかばんを、皆さまが街で背負ってる姿を想像するだけで嬉しくなるのですが、実際に目で見てみたいです。 ご支援していただけると嬉しいです。

コクラ
コクラ

ありがとうございました。最後にジラニエの各URLを載せておきますので、ぜひ、ご覧ください。

Promotion Video – Jillanie, a Fair Brand of Handmade Leather Backpack

◆プロジェクト名

【ジラニエ】バングラデシュの職人さんと作る革のかばんで「フェアなブランド」を創る

◆目標金額 1,395,000円 ◆募集期間 2019年4月25日23:59まで

◆支援・応援はこちらから

https://camp-fire.jp/projects/view/130937

 

ジラニエのホームページとfacebookページ

 

FB:https://www.facebook.com/JillanieBag/

HP:https://www.jillanie.com/

 

クラウドファンディング挑戦者大募集中!!

 

コクラにインタビューをしてもらいたい方はお気軽にご連絡ください。クラウドファンディング挑戦中、クラウドファンディング成功者、クラウドファンディング失敗したけどリベンジしたい!これからクラウドファンディングに挑戦します!などなど、とにかくインタビュー受けてみたい方、お待ちしてます。

 

※将来的には有料でお受けするかもしれませんが、現段階では無料でインタビュー&ブログへの掲載をさせていただきますので、お早めにどうぞw

 

連絡先はこちらです。

>>コクラへインタビューの依頼をする<<

ID検索は@マークをいれて @eby9868z で検索ください。

これからクラウドファンディングに挑戦する方も、挑戦したいと考えている方もお気軽にLINEから相談してください。企画立案からページの作成、クラウドファンディング成功へのアドバイスも、がっつりマンツーマンでさせていただいております。