1日1分でクラウドファンディングを極め、成功へ導く無料メールマガジン

 

\無料メールマガジンはじめました/

⇒登録はこちら

 

いまさら聞けない、クラウドファンディングの初歩から成功法則まで66項目+@を毎朝6時にお届けする「無料メールマガジン」です。

 

この無料メールマガジンを購読いただくと、クラウドファンディングのことがすべて理解でき、実際にクラウドファンディングを活用して、スタートアップの為の資金や仲間を集めることが、クラウドファンディングを活用しできるようになります

 

毎朝6時に1分程度で読める、メールマガジンを毎日送ります。1日1分メールマガジンを読むだけで、クラウドファンディングのことを理解し、成功法則をマスターすることができます。

・朝の通勤時間
・お昼の休憩時間
・仕事が終わってから寝るまでの時間

あなたの都合の良い時間帯に1日1分だけ僕からのメールマガジンでクラウドファンディングを学んでみてください。いまはまだクラウドファンディングを活用するタイミングではなかったとしても、かならずクラウドファンディングを活用するタイミングが来ます。

 

クラウドファンディングは、あなたの夢や達成したい事、作ってみたい商品やサービスを持っている人が、インターネットを通じて世の中に呼びかけ共感した人から広く資金を集めプロジェクトを実現できる方法です。

 

このメールマガジンでは、いまさら聞けないクラウドファンディングとは?というところから

✅クラウドファンディングとは
✅クラウドファンディングの仕組みについて
✅クラウドファンディングでお金を集める目的とは
✅クラウドファンディングでお金以外に得られるものこそ重要なわけ
✅どんな人がクラウドファンディングに向いているのか?
✅クラウドファンディングの応募資格と禁止事項
✅クラウドファンディング活用の基本の流れをわかりやすく解説
✅クラウドファンディングのプラットフォームとは
✅クラウドファンディングプラットフォーム選びのチェックポイント
✅自分に合ったジャンルを見つける方法
✅クラウドファンディングの支援者はどこにいるか知ると支援が集まりやすい
✅アクセス数の多いプラットフォームはどこ?
✅成功報酬型と実施確約型について
✅クラウドファンディングの手数料について
✅支援金の受け取り方、いつ振り込まれる?
✅クラウドファンディングを支援する方法
✅プラットフォームのキュレーターについて
✅クラファンプロジェクト企画書の作り方
✅クラファンプロジェクトのタイトルのつけ方
✅カテゴリー設定も重要
✅目標金額の設定
✅支援者3分の1の法則
✅支援者リストの作成が、なぜ必要なのか
✅謙虚さと共感が密接な関係
✅論理的な文章を書くポイント
✅なぜ、このプロジェクトをやるのかが重要
✅ミッション
✅画像の重要性、イメージ戦略
✅リターンの設定方法
✅リターンとコスト、リターンの計算をしないと地獄をみる
✅リターンの履行日と信用
✅お得感と共感が成功のカギ
✅クラウドファンディングとSNSについて
✅プロジェクトを成功へ導くための15のポイント
✅他のプロジェクトをよく研究するとわかってくる
✅動画の重要性、動画があるとないでは平均114%多く資金を集めれる
✅クラウドファンディングにはストーリーが必要
✅プロジェクトに冷たいイメージを持たせないために
✅成功事例の多くの募集期間は30日から45日
✅リターンは3~8種類で設定
✅リターンの平均支援額は7000円
✅リターン設定の極意
✅ストレッチゴールの設定
チームでクラウドファンディングをやるべき理由
✅準備期間が重要
✅最初の1週間で25%以上で達成率は5倍
✅初期で頑張る必要性
✅家族や友達に手伝ってもらう
✅プロジェクトであなたがほんとに得たいもの
✅プロジェクトを知ってもらうためにやる16のこと
✅クラウドファンディングとは何かを伝える
✅メールリストの作成
✅ダイレクトメールが一番効果的
支援してくださいは恥ずかしくない
✅チラシを創ろう
✅SNSでファンの開拓
✅インフルエンサーにお願いする
コミュニティの活用
✅クラウドファンディングが好きな人がいる
✅オフラインこそ全力で
✅1日の目標金額を決める
✅中だるみ対策
イベントを開催する
✅活動報告を毎日する
✅プラットフォームのフロントページに掲載されるために
✅プレスリリースを活用する

ここまであげた66項目に加え、クラウドファンディングを活用するときに持っておくべき考え方やマインド、必要な部分は成功事例をもとに解説を加えながらお伝えさせていただきます。

 

・メールマガジン毎朝6時:クラウドファンディングの初歩から成功法則
・メールマガジン毎晩8時:クラウドファンディングの最新情報

一日2回メールマガジンを送らせていただきます。

 

残念ですが、もうメールマガジンはいらないと思われた時は、メールマガジンの一番下に解除URLがありますのでそちらからすぐに解除できます。

 

▼登録はこちらにメールアドレスだけを登録するだけです▼

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

約150人の前であなたのクラファンをプレゼンできます!

facebookLIVE★毎週水曜夜10時生放送★リアルクラファン相談ライブ

関連記事

  1. 全国にクラファン専門のアトリエを作る!

    【全国にアトリエを作る】リアルクラファン会議室!アトリエ!…

  2. CO-CROWDFUNDING Pitch FES 登壇者FIL…

    コ・クラウドファンディングピッチフェス 登壇者FILE11 沼澤 修&n…

  3. facebookはカバー写真で第一印象が決まる!

    <第一印象ですべてがきまる>こんにちは、クラファンプロデューサー中尾です。一番コメントの多か…

  4. 新・時間管理術~時間を確保する3つの方法~

    時間の使い方であなたのプロジェクトの成功は飛躍的に上がります!はじめに伝えたいこ…

  5. サッカー日本代表ロシアW杯初戦を一緒に応援しよう!

    <サッカー日本代表ロシアW杯初戦>こんばんは、クラファンプロデューサー中尾です。今日…

  6. 廃校リノベーション 空間デザイナー岩渕誠悟の環境が人を変える

    第2回コ・クラウドファンディングピッチフェス登壇者FILE 2 岩渕 誠悟環境が人を…

  7. 【GW】ゴールデンウィーク特別企画3日目

    【GW】ゴールデンウィーク特別企画3日目はクラウドファンディング公開期間中にやる…

  8. アジア女性自立支援協会がクラファンスタート!

    ★スタートしました!アジア女性自立支援協会がクラウドファンディングに挑戦…

コメント

  1. Thanks for your own hard work on this blog. Ellie take interest in doing research and it’s really simple to grasp why. Most people know all of the compelling manner you offer both interesting and useful techniques on your web blog and in addition invigorate participation from other individuals on this concept plus our princess is in fact discovering a whole lot. Have fun with the remaining portion of the new year. You are always doing a really great job.

  2. I as well as my guys appeared to be following the great recommendations on the blog and so then developed an awful suspicion I had not expressed respect to the blog owner for those tips. Those men were definitely as a result excited to learn them and now have quite simply been tapping into those things. Appreciate your turning out to be simply kind and for settling on this sort of extraordinary areas most people are really needing to learn about. Our own honest apologies for not expressing appreciation to earlier.

  3. I in addition to my friends happened to be studying the excellent key points from your web blog then the sudden I got an awful feeling I never thanked the web site owner for them. Most of the guys were for that reason warmed to study them and have in actuality been taking pleasure in them. Appreciate your indeed being so thoughtful and then for utilizing this sort of cool topics most people are really needing to discover. Our own honest regret for not expressing gratitude to sooner.

  4. I simply wished to say thanks once again. I’m not certain the things I would’ve worked on without those strategies contributed by you on that industry. This has been a real terrifying difficulty in my view, nevertheless coming across a new expert mode you solved that made me to leap over happiness. Now i’m happier for this help and then sincerely hope you comprehend what a great job that you’re undertaking educating people today through the use of your webblog. I’m certain you’ve never met any of us.

  5. My husband and i felt really delighted Emmanuel could do his inquiry because of the ideas he obtained when using the web page. It is now and again perplexing to just be giving freely tricks that many people have been making money from. And now we recognize we’ve got the blog owner to thank for this. These illustrations you have made, the easy web site menu, the friendships you will help to create – it’s mostly astounding, and it is helping our son in addition to our family reason why that concept is brilliant, and that’s very serious. Thank you for the whole lot!

  6. My husband and i were really joyous Edward could finish off his basic research from the ideas he discovered from your very own web site. It is now and again perplexing to simply continually be offering solutions which usually some others could have been trying to sell. So we understand we have the blog owner to thank because of that. The illustrations you’ve made, the straightforward website navigation, the relationships you can aid to create – it’s many great, and it’s really facilitating our son and our family consider that that concept is entertaining, and that’s extremely serious. Many thanks for all!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

PAGE TOP