クラウドファンディングのやり方、個人が企画を立てる方法は2種類:大森寛之

クラウドファンディング

コ・クラウドファンディングファウンダーの大森寛之です。

 

この記事では、クラウドファンディングの企画を立てる方法について話していきます。

 

クラウドファンディングをやるといいよって言われても、なかなかかんたんにクラウドファンディングの企画を立てれないという人が多いので、個人でもクラウドファンディングの企画を立てることができる2種類の方法についてお話しします。

 

クラウドファンディングの企画を個人でも立てれるやり方

 

クラウドファンディングの企画立案方法は2種類あります。

それは

・ビジョンが先か

・ビジョンが後か

この2種類だけです。

 

何かをしたい人はかならず明確なビジョンをもっています。

なにかを成し遂げたい人はかならずビジョンがしっかりしています。

 

まず、ビジョンが先の場合のクラウドファンディングの企画立案の方法ですが、何かをしたい、なにかを成し遂げたいという大きなビジョンがあるので、そこから逆算してどういう企画をクラウドファンディングでやるのかを考えるやり方です。

 

ビジョンだけでいきなりクラウドファンディングをはじめても抽象度が高くて伝わらない=支援につながらない、と、なってしまうので、ビジョンという抽象度の高いものをどこまで抽象度を下げて伝えるかが必要になります。

 

たとえば

・居場所がない子どもたちに居場所を作りたい、認めてあげたい、これはビジョン

・ペットの虐待をなくしたい、これもビジョン

抽象度の高いものを具体化していくというクラウドファンディングのやり方がビジョンが先の方法です。

 

ビジョンが後のクラウドファンディング企画立案方法

 

「やりたいことがあればやればいい」

 

なんかおもしろそうだなー楽しそうだなーと思ったらやればいいし、本を書いた人とかの話しを聞いてみたいなら呼んでイベントをやればいい、そこには同じようにその著者の話を聞いてみたいという共感者が集まります。

 

もっと身近なことで考えたら、家の前の公園がどうも汚くて気になるからきれいにしたいって考えてたら「公園をきれいにしたい」って旗を立てればいいだけです。

 

ビジョンが後のクラウドファンディング企画立案方法は、なにかしたいと旗を立てたことに対してそれを堀下げていくことになります。

 

なんで自分はこれがやりたいんだろ、

なんで、本の著者を読んでイベントをやりたいんだろう

なんで家の前の公園をきれいにしたいんだろう

 

その先にあるビジョンを見つけて、自分のビジョンにしていくという感じです。

 

公園がきれいになることによって何が生まれるのか、ストーリ立てて考えれば何かがみつかります。たとえば、治安が良くなるかもしれないから公園をきれいにしたい、実際に治安が良くなるってことありますよね。

 

公園がキレイになれば治安が良くなるから公園をきれいにしたいというビジョンを立てる

 

これって、絶対に共感してくれる人がいるビジョンになりますよね。そう、みんなが共感するのはビジョンの部分です!

 

最近では、リターンが大事だとかテストマーケティングという名の予約販売をクラウドファンディングでは多く見かけますが、僕らが見るべきクラウドファンディングのメリットは、ビジョンに対して共感してくれる仲間です。

 

クラウドファンディングの企画を立てるやり方として、ビジョンが先か、ビジョンが後かといいましたが、実際、後でも先でもどちらでもいいから、あなたがやりたいことを探して、やりたい!って思うことをみつけてださい。

 

どんなにちっちゃなことでもいい!社会的意義があるとかわからなくてもいいからやりたいことを探してください。

 

まずはクラウドファンディングをやってみようという気持ちが大事です。

 

この記事を読めば、クラウドファンディングの企画を立てることができるようになりますが、記事を読んでもクラウドファンディングの企画が立てれないときは、誰かのクラウドファンディングに関わってみてください。

 

クラウドファンディングの企画立案ができたら次は「誰が」その企画に共感・応援してくれるのか、これは「ターゲットは誰か」という話になりますので、また続きを書くので楽しみにしてて下さい。

 

 

クラウドファンディング企画立案の前に読んでおいてほしい記事がこちら

クラウドファンディングを活用すると起業はうまくいく:大森寛之

 

クラウドファンディング挑戦者大募集中!!

コクラにインタビューをしてもらいたい方はお気軽にご連絡ください。クラウドファンディング挑戦中、クラウドファンディング成功者、クラウドファンディング失敗したけどリベンジしたい!これからクラウドファンディングに挑戦します!などなど、とにかくインタビュー受けてみたい方、お待ちしてます。

 

※将来的には有料でお受けするかもしれませんが、現段階では無料でインタビュー&ブログへの掲載をさせていただきますので、お早めにどうぞw

 

連絡先はこちらです。

>>コクラへインタビューの依頼をする<<

ID検索は@マークをいれて @eby9868z で検索ください。

これからクラウドファンディングに挑戦する方も、挑戦したいと考えている方もお気軽にLINEから相談してください。企画立案からページの作成、クラウドファンディング成功へのアドバイスも、がっつりマンツーマンでさせていただいております。