結婚パーティーのお知らせ♪

 

結婚パーティーのお知らせってタイトル、絶対クリックしてもらえる気がしますw だからタイトルにしたわけじゃなくて、クラウドファンディングのリターンでうまいなーと思ったので紹介と、気付きを書きます。

 

★結婚パーティーのお知らせ

まず、このタイトルを見てクリックしてくれた方!それだけタイトルは重要であるということです。どんなに素晴らしいプロジェクトでも、中身の本文を見てもらわなければ、プロジェクトを伝えることができません。

 

実際、そこから支援につながるか、応援につながるかは別として、「まず見てもらう」ことができなければはじまりません。いわゆる「認知」という段階ですね。認知してもらわなければ、ファンになることもなく支援にも応援にもつながりません。

 

クラファンのタイトルのつけ方

タイトルのつけ方について少し書いておくと、まず文字数は30文字~40文字が良いです。これは、成功したプロジェクトの統計データからも出ています。また、クラウドファンディングをfacebookでシェアしてもらったときに、タイトルは頭の15文字だけが表示され、残りは・・・という感じに点になります。つまり、頭の15文字である程度どんなプロジェクトかわかることも必要です。

 

豊川に、人と人が、人と街が繋がる焼き菓子屋を作りたい!

 

今日はこちらのプロジェクト起案者の焼き菓子屋Noisette〔ノワゼット〕の宮本さんが開催するクラウドファンディングセミナーに参加してきました。結婚パーティーのお知らせというリターンはこのプロジェクトのリターンです。どんな感じかプロジェクトページを見てみてください。⇒ 豊川に、人と人が、人と街が繋がる焼き菓子屋を作りたい!

 

起案者の宮本さんは人とではなく仕事と結婚します笑 ←笑って書きましたが、宮本さんの熱意や想いが伝わる結構本気なことで、まだ20代の宮本さんが仕事を辞め焼き菓子屋として開業しお店を持つというのはほんとに勇気もいるし覚悟がいることです。そんな宮本さんの想いを形にする意味での結婚パーティーという考え方は素晴らしいです!

 

セミナーで感じた事

今日のセミナーはこじんまりとした形でしたが、僕の中ではスゴイ収穫がありました!収穫っていうとなんだかいやらしいですが、、、リアルなユーザーの声が聞けたというか、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。

 

というのも、やはりクラウドファンディングがまだまだ全然世の中に浸透していないことを痛感したとともに、クラウドファンディングの魅力や可能性を伝えていかなければいけないと再確認しました。

 

誤解1:ファンディング:投資

クラウドファンディングの誤解でもっとも多いのが、ファンディングという言葉から「投資」だよね?という誤解。確かに支援をすると言う意味では「投資」に近いですが、実際、いま一般的にクラウドファンディングといえば、8割以上が購入型クラウドファンディングという購入型で行われています。

 

購入型なので、いくら支援する代わりにリターンという物やサービス、または支援額相応の価値を受け取ることができます。先日5月14日にスタートした、「極ふわしっとり」常識が変わる!飲み物が無くても食べれちゃう八ヶ岳シフォンケーキ こちらのプロジェクトでも、1万円の支援をすると「クラウドファンディング限定20セットのシャインマスカットを使ったラムレーズンシフォンケーキ」をお届けするといった具合に、投資というよりも予約するといった形です。

 

他にもいろいろなリターンがありますが一番わかりやすいのが予約販売の形です。これが、クラウドファンディングのファンディングという言葉からの誤解です。

 

誤解2:寄付のやつだよね?

投資の次に多いのが、あの寄付するやつだよね?っていう誤解です。日本で一番はじめにできたクラウドファンディングのプラットフォームReadyforが、2011年の3月に誕生したこともあって、復興支援のための寄付集めにクラウドファンディングが使われました。

 

2011年3月の震災とプラットフォームの誕生時期がかぶったこともあり、寄付型のクラウドファンディングが多くスタートしたことで、クラウドファンディング=寄付 というのが日本に根付いたのが理由です。

 

しかし、本来のクラウドファンディングの目的、本質はマーケティングツールで「良いものを欲しい人に届ける」です。あなたが欲しいものやサービスを届けるためにクラウドファンディングはあります。

 

このクラウドファンディングに対する誤解は、なかなか簡単には変えられないのかなーと思っていて、やっぱりリアルで会って伝えることが重要だと感じました。今、僕が構想中のリアルクラファン戦略会議室「アトリエ」ですが、ちゃんとクラウドファンディングを伝えるためのセミナールーム、ワークショップができる部屋も必要だなって思いました。

 

そのリアルクラファン戦略会議室についてまた詳しく書きます!

 

クラウドファンディングのプロジェクトを成功させるために必要なのは、タイトル設定だけではありません。クラウドファンディングの基本的な知識ももちろん知っていなければいけません。基本的なクラウドファンディングの知識はクラファン成功法則まるわかりBOOKで確認しておいてください。↓


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

クラウドファンディング版【ターゲットの絞り方】

Twitterアカウント作成方法

関連記事

  1. あなたのマンガベスト10は?あなたのルーツを探す旅

    コミュニティメンバーの住田さんがTwitterで投稿してて、おもしろいしこれをや…

  2. ライティングTIPS~ストーリー篇~【其の1】

    今朝、子ども達を保育園に送ろうと車に乗ったら左の後ろのタイヤがパンクしていました…

  3. CAMPFIRE:支援にソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイル…

    【クラファン最新情報】iPhoneはauを使っているクラファンプロデュー…

  4. CO-CROWDFUNDING Pitch FES 登壇者FIL…

    コ・クラウドファンディングピッチフェス登壇者FILE 10 野村潤子…

  5. クラウドファンディングのアイデアを紡ぎだす方法

    【革新的なアイデアの出し方】良いアイデアはどこから生まれてくるのでしょうか?クラファンプ…

  6. おいしいスイカの生産量、日本一はどこか知ってますか?

    スイカの一般的な糖度は10~11度程度と言われていますが、糖度12度以上のスイカ…

  7. 0歳からの体づくり~自然素材ではぐくむ食育~

    第2回コ・クラウドファンディングピッチフェス登壇者FILE 1 劔持 由里香 (Yurika…

  8. クラファンの難しさ※リターンと動画の重要性

    現在、公開しているコミュニティメンバーのプロジェクトを見てここから自分なら何…

コメント

  1. I want to show my love for your generosity in support of men who require guidance on this particular study. Your real dedication to getting the solution up and down became particularly helpful and has constantly enabled others much like me to reach their aims. Your amazing insightful help and advice indicates a great deal a person like me and still more to my mates. Many thanks; from each one of us.

  2. A lot of thanks for all of the efforts on this website. My mum delights in managing investigation and it’s really easy to see why. Almost all hear all regarding the dynamic method you convey rewarding information via this website and welcome contribution from the others about this area plus my daughter is undoubtedly discovering a lot of things. Take pleasure in the remaining portion of the new year. You’re the one carrying out a splendid job.

  3. I want to voice my appreciation for your kind-heartedness for those who need assistance with this one content. Your special commitment to getting the message all around was really insightful and have regularly allowed those just like me to reach their pursuits. Your new informative publication indicates much a person like me and somewhat more to my colleagues. Regards; from each one of us.

  4. My husband and i have been absolutely satisfied that Ervin managed to finish up his research because of the precious recommendations he grabbed while using the weblog. It is now and again perplexing to simply continually be freely giving points which often the others have been making money from. And now we keep in mind we have got the website owner to give thanks to for that. The main illustrations you made, the easy blog menu, the friendships you will help promote – it’s got mostly fabulous, and it’s really letting our son and our family do think that concept is fun, which is unbelievably fundamental. Many thanks for the whole thing!

  5. Thank you for all your hard work on this website. Betty take interest in working on research and it is easy to see why. Many of us notice all relating to the lively ways you give very important steps through your web site and therefore foster participation from the others about this issue then our own princess is understanding a great deal. Enjoy the remaining portion of the new year. You are always performing a great job.

  6. I definitely wanted to send a quick message so as to say thanks to you for some of the lovely tactics you are writing on this website. My time intensive internet lookup has now been honored with high-quality ideas to share with my good friends. I ‘d assert that we visitors actually are very lucky to exist in a great site with very many outstanding people with very helpful pointers. I feel pretty lucky to have encountered your webpages and look forward to plenty of more pleasurable minutes reading here. Thanks a lot once more for all the details.

  7. This is the appropriate blog for anyone who needs to search out out about this topic. You realize so much its nearly hard to argue with you (not that I actually would need匟aHa). You undoubtedly put a new spin on a subject thats been written about for years. Great stuff, simply great!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP