クラウドファンディングで恩送り:ペイフォワードinCAMPFIRE

 

恩送りしてますか?

 

最近ではよく耳にすることが多くなった「恩送りペイフォワードという言葉ですが、僕が初めてこの言葉を知ったのは、2000年に公開された映画「ペイフォワード」でした。

 

映画の中で11才の少年トレバーは、社会科の授業で「今日から世界を変えてみよう」という課題を出されます。

 

トレバーが考え付いた誰も考え付かないアイデアは、人から受けた親切をその相手に対して恩返し「ペイバック」するのではなく、ほかの誰かに違う形で渡して善意を広げていく「ペイフォワード」をするということ。

 

●ペイバック
人から受けた親切を、その相手に返すこと

ペイフォワード
受けた相手に返すのではなく「次の方へ渡す」こと

 

システムとしては、非常にわかりやすいです。

 

人は他人からやさしさを受けた場合、その相手にお返しをしようとしますが、その親切は2人の間のみで終わってしまいます。

 

この親切を受けた相手に返すのではなく、次の人に別な形で「渡して」みたら、、、

それを、1人の人が別の新たな3人に「渡して」いったとしたら、、、

 

映画の中ではイメージしやすいように、3人に渡していくといっていますが、実際には3人という制限はする必要はないです。

 

この恩送りが、さらに続いていったら、世界はほんとに変わります。

 

〇→〇→○○○→○○○○○○○○○→

 

ペイフォワードの考えを使えば、あなたから世界を変えることは可能です。

 

今この恩送りを今もっとも身近な人で、実践しようとしている方がいます。

 

コミュニティメンバーの飯田淳也さんです。

 

飯田淳也さんは夢叶家として活動していて、その第一弾企画としてエールブックの作成をCAMPFIREクラウドファンディングで行っています。

 

プロジェクトページにある動画メッセージの中でも、飯田さんはここで目標支援額を達成することで飛躍し、たくさんの方の夢を叶えるお手伝いができるようになると言われているように、

 

あなたの支援→飯田淳也→たくさんの方

 

これは恩送りペイフォワード」を、実際に実践しているといえるのではないでしょうか。

 

あなたの支援が飯田さんを飛躍させ、飯田さんがたくさんの方の夢を叶えるお手伝いをする

 

この流れ作っていきましょう!!

 

飯田さんのクラファンページを見ると、まるでドラマのよう壮絶な人生を歩んできた

 

この男にしか紡ぎだせない言葉で、あなたやたくさんの方の背中を押してくれます。

 

飯田さんのクラファン支援期間は残り2日!

https://camp-fire.jp/projects/view/61269

 

あなたのペイフォワードはここから始まります、、、

 

PS、レターポットの考え方もペイフォワードですよね♪

 

【無料プレゼント】
クラファン電子書籍300ページ

「First-Encounter」はこちらに登録した
メールアドレスに送らせていただきます。↓


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

CAMPFIRE:プロジェクト支援にauかんたん決済導入!

クラウドファンディングにて目標支援額100%達成!

関連記事

  1. CAMPFIREとイエローサブマリンが提携

    ★クラファン最新情報株式会社CAMPFIRE と 株式会社ホビーベース …

  2. クラウドファンディングで外国語対応は必要か

    クラファンプロデューサー中尾です。今日は、外国語対応は必要かというテーマで書きます。&nbs…

  3. クラウドファンディングのプラットフォームについて

    今日は、クラウドファンディングのプラットフォームについてです。クラウドフ…

  4. ソーセージのおすすめ人気ランキングに入れたい一品

    「トップ画像」見ていただけましたか?めっちゃおいしそ…

  5. 2018年5月29日の満月の特徴は?

    満月は、達成や成就といったさまざまな結果が出やすい時期と言われています。新月に立…

  6. クラファンが先かコミュニティが先か

    幻冬舎の編集者、箕輪さんの言葉からこれそのまんまクラファンに使えると思ったので…

  7. CO-CROWDFUNDING Pitch FES 登壇者FIL…

    コ・クラウドファンディングピッチフェス登壇者ファイル8 岩沢恵理&nbs…

  8. 新・時間管理術~時間を確保する3つの方法~

    時間の使い方であなたのプロジェクトの成功は飛躍的に上がります!はじめに伝えたいこ…

ピックアップ記事

PAGE TOP