最終的にクラファンはどこのプラットフォームを使うべきか

クラウドファンディング

クラファンプロデューサー中尾です。今日は、最終的にどこのプラットフォームを使うべきかを書きます。

 

正直言ったら、ここにしなさい!といったプラットフォームはありません。

 

なぜなら、プラットフォーム選びにおいて、あなたの優先順位をどこに置くかによって変わるからです。

 

1、音楽やコミュニティに強いのは

キャンプファイアー、モーションギャラリー

 

2、メディア露出が多いのは

キャンプファイアー、マクアケ

 

3、実施確約型でいけるなら

マクアケ

 

4、手数料の安さで言ったら

キビダンゴ

 

5、社会貢献度の高いプロジェクトなら

レディーフォー

 

6、日本人だけの支援でいいなら

日本のプラットフォーム

 

7、地域活性、町おこしなら

FAAVO(現在FAAVO by CAMPFIRE)

 

この中でも、僕がおすすめするのは

1、キャンプファイアー
2、マクアケ
3、レディーフォー
4、キビダンゴ

です。

 

やはりキャンプファイアーが総合点で1位です。マクアケは商品やサービスの開発費集めに最適で、レディーフォーはやはり老舗で社会貢献度の高いプロジェクトにおいては、だんとつにおすすめです。

 

キビダンゴは、手数料の安さ(10%)と親身になって一緒にプロジェクトを作ってくれる優しさが高得点です。