あなたはどっち派?ミニマリスト向けに作ったシンプルスマートなお財布

クラウドファンディング

クラファンコミュニティCO-CROWDFUNDINGの中尾です。

 

今日(2018年9月9日)は、淡路島でAWANOJI SUNSET FESというキンコン西野さんやホリエモンさんも絶賛している、芸人でDJのDJダイノジさんとコラボイベントを開催していました。

 

今回僕は参加できていないのですが、参加されている方は精一杯楽しんで、いっぱい学びをもらって人と人のつながりを作って帰ってきてくださいね♪

 

こういうリアルのイベントに参加することで、クラファンが成功しやすくなるのもそうですが、これからのあなたの人生にとって100%なんらかのメリットを与えてくれます。

 

なんだかんだいって最後はリアルでの人と人のつながりがものを言いますからねw今回、参加できなかった方も次回イベントがある時はぜひ参加してみてください。

 

さて、あなたはどっち派?というタイトルで始まった今日の投稿ですが、何がどっち派かというと「財布」です。

 

1、大きくていっぱい入る万能な財布

2、小さくて収納上手な財布

 

さて、あなたはどっちが好きでしょうか?

 

僕は【2】の小さくて収納上手な財布が好きで、昔から黒い長財布で薄くてズボンのポケットに入れても気にならないような財布を好んで使っていました。

 

そんなときに、facebook広告に流れてきたこちらのCAMPFIREでのプロジェクト「カード、現金、鍵も収納可能!旅行者にも最適なミニマム財布「テイルウォレット」」がめっちゃ気になって速攻でページを見たところ

 

「ミニマリスト向けに作ったカードやお札が入るシンプルスマートなお財布」

 

というキャッチコピーが僕の心に刺さりました。

 

僕はミニマリストではないし、目指してもいないですが、あまりカバンを持ったりリュックをしょったりするのが好きではなくて、ズボンのポケットにもほんとはものを入れたくないくらいでして、、、w

 

従来の財布は68グラムに対し、今回のミニマム財布「テイルウォレット」は、ありえないほどコンパクトでカードサイズでたった17グラムしかないのに、なんと高級な本革を使っており、使えば使うほど馴染む高級感あふれる財布。

 

ありえないほどコンパクトなのに、カードは10枚以上入る設計で、色もブラック、ライトブラウン、インディゴブルー、チョコレートブラウン、ディープレッドの5種類から選べます。

 

さらに、今回このCAMPFIRE限定ですごいオプションが付いていたので、これからの時代のためにどうしても紹介したくなりました。

 

そのオプションとは、このプロジェクトの実行会社のラシカルさんオリジナルのRFIDブロッキングカードが付いてきます!

 

RFIDブロッキングカードは何かというと、このカードを一緒に財布に入れておくことで、周辺4cm以内のカード情報を読み込み出来ないようにして、大切なカード情報を守ることができるのです。

 

日本ではまだ大丈夫かもしれないですが、海外旅行の時や、2020年のオリンピックの時に外国の方がたくさん来日されたときのために、念のため用心しておくのもありかなーと思います。

 

あなたが、僕と同じように財布は小さくて収納上手なものを好むのであれば、ぜひチェックしてみてほしい商品です。

 

今回、CAMPFIREでのプロジェクトですが、実はCAMPFIREではないほかのプラットフォームで一度プロジェクトを実施し達成率563%をたたき出し、無事製品化されたものです。

 

もし、僕とは違い大きくていっぱい入る万能な財布を好む方もこういったクラウドファンディングの使い方もあるんだという知識としてぜひ、一度プロジェクトページをご覧ください。

 

クラウドファンディングはテストマーケティングとして使うのも有効です。

 

商品やサービスを持っている、もしくはこれから商品やサービスを新しく作ろうと思っているなど、起業している方、起業を考えている方には、クラウドファンディングを使ったテストマーケティングが最高に役立つし学べるし実践的だし、メリットしかありません。

 

これからそのあたりの話しもしていこうと考えていますので、興味のある方はクラウドファンディングを使ったテストマーケティングに興味があるってコメントしておいてください。

 

CAMPFIREのプロジェクトページはこちらです

カード、現金、鍵も収納可能!旅行者にも最適なミニマム財布「テイルウォレット」