思考を現実化させる方法

クラウドファンディング

「極ふわしっとり」常識が変わる!飲み物が無くても食べれちゃう八ヶ岳シフォンケーキ

 

クラファンプロデューサー中尾です。

 

今朝、放送されたFMFUJIのYes!Morningというラジオの番組で、コ・クラウドファンディングコミュニティメンバーで、7月7日のピッチフェスに登壇する八ヶ岳シフォン工房「月のひるね」の高橋淳子さんのインタビューが放送されました!

 

このラジオでの放送もクラウドファンディングをおこなったからこそうまれた、クラウドファンディングをやる前には思ってもいなかったことでした。

http://fmftp.lekumo.biz/yes/

 

クラウドファンディングは資金調達や仲間集め以外にも、いろいろなことを引き寄せる力があります。

 

そこには、起案者のプロジェクトへの想いが乗っているからこそ生まれるもの

 

7月7日のピッチフェスでは、そんな熱い想いをもった10名の起案者のプレゼンを生で聞くことができます!

 

クラウドファンディングは自己実現をするための通過点であり、あなたがやりたいこと、達成したいことをクラウドファンディングを介して、たくさんの人に伝えるためのツールの1つです。

 

「思考は現実化する」なんて有名な言葉がありますが

 

思っているだけでは何も起きません。そこには行動が必須です。

 

行動を起こすために、言葉で宣言をすることで、ある意味自分を追い込み、やらなければいけない状況にします。

 

そしたら、あとはもう前に進むだけ!

 

クラウドファンディングを活用して自己実現するための「起爆剤」としての活用の仕方もおすすめします。

 

ちなみにコミュニティメンバーの高橋淳子さんのプロジェクトは現在、目標金額に対して380%達成中で支援は明日までできます。

 

僕も八ヶ岳シフォン食べましたが、ほんとにおいしかったです♪ 今回のクラウドファンディング限定のシフォンケーキもあるので、シフォンケーキの常識を変える八ヶ岳シフォンケーキをぜひお試しください^^

https://www.makuake.com/project/tsukinohirune/