メルマガ

クラウドファンディング

7大プレゼント!コ・クラウドファンディング

<7大プレゼント> こんばんは、クラファンプロデューサー中尾です。 今、コ・クラウドファンディングの公式メルマガに登録すると、7つのプレゼントがあることをご存知でしょうか? 7つのプレゼントは 1、電子書籍「クラファンまるわかりBOOK」 2、スマホアプリクラファン「polca」攻略法 3、サラリーマンの時間管理術 4、あなたの悩みを解決するTwitter企画 5、まったく新しいインスタグラムの使い方 6、クラファンプロジェクト概要作成シート 7、FBカバー画像作成方法 まだ受け取っていない方が多いような連絡をいただきましたので、あれ?それ受け取ってないなーっていうのがあれば、この機会に受け取っておいてください。 >>公式メルマガの登録はこちらから
クラウドファンディング

SNSは夢を叶える力がある場所

\SNSは夢を叶える力がある場所/ byゆうこす これからコ・クラウドファンディング公式LINE@では、お昼の12時に「クラファン×SNS活用法」に特化した配信をしていきます。クラウドファンディングの成功にSNSの活用は欠かせません。あなたが普段使っているSNSについて教えてください。一番多く使われているSNSから活用方法をお伝えしていきますので、あなたが普段使っているSNSをLINE@に教えてください。 ★コ・クラウドファンディング公式LINE@はこちら ID検索は@マークをいれて @eby9868z で検索ください。 クラウドファンディングの基礎から基本となる成功法則については、毎朝6時にお届けする「1日1分でクラウドファンディングを極める無料メールマガジン」でお届けしますので、クラウドファンディングを「1」から勉強したい方は、「無料」なのでメールマガジンにご登録ください。▼
クラウドファンディング

1日1分でクラウドファンディングを極め、成功へ導く無料メールマガジン

\無料メールマガジンはじめました/ いまさら聞けない、クラウドファンディングの初歩から成功法則まで66項目+@を毎朝6時にお届けする「無料メールマガジン」です。 この無料メールマガジンを購読いただくと、クラウドファンディングのことがすべて理解でき、実際にクラウドファンディングを活用して、スタートアップの為の資金や仲間を集めることが、クラウドファンディングを活用しできるようになります 毎朝6時に1分程度で読める、無料メールマガジンを毎日送ります。1日1分メールマガジンを読むだけで、クラウドファンディングのことを理解し、成功法則をマスターすることができます。 ・朝の通勤時間 ・お昼の休憩時間 ・仕事が終わってから寝るまでの時間 あなたの都合の良い時間帯に1日1分だけ僕からのメールマガジンでクラウドファンディングを学んでみてください。いまはまだクラウドファンディングを活用するタイミングではなかったとしても、かならずクラウドファンディングを活用するタイミングが来ます。 クラウドファンディングは、あなたの夢や達成したい事、作ってみたい商品やサービスを持っている人が、インターネットを通じて世の中に呼びかけ共感した人から広く資金を集めプロジェクトを実現できる方法です。 このメールマガジンでは、いまさら聞けないクラウドファンディングとは?というところから クラウドファンディングとは クラウドファンディングの仕組みについて クラウドファンディングでお金を集める目的とは クラウドファンディングでお金以外に得られるものこそ重要なわけ どんな人がクラウドファンディングに向いているのか? クラウドファンディングの応募資格と禁止事項 クラウドファンディング活用の基本の流れをわかりやすく解説 クラウドファンディングのプラットフォームとは クラウドファンディングプラットフォーム選びのチェックポイント 自分に合ったジャンルを見つける方法 クラウドファンディングの支援者はどこにいるか知ると支援が集まりやすい アクセス数の多いプラットフォームはどこ? 成功報酬型と実施確約型について クラウドファンディングの手数料について 支援金の受け取り方、いつ振り込まれる? クラウドファンディングを支援する方法 プラットフォームのキュレーターについて クラファンプロジェクト企画書の作り方 クラファンプロジェクトのタイトルのつけ方 カテゴリー設定も重要 目標金額の設定 支援者3分の1の法則 支援者リストの作成が、なぜ必要なのか 謙虚さと共感が密接な関係 論理的な文章を書くポイント なぜ、このプロジェクトをやるのかが重要 ミッション 画像の重要性、イメージ戦略 リターンの設定方法 リターンとコスト、リターンの計算をしないと地獄をみる リターンの履行日と信用 お得感と共感が成功のカギ クラウドファンディングとSNSについて プロジェクトを成功へ導くための15のポイント 他のプロジェクトをよく研究するとわかってくる 動画の重要性、動画があるとないでは平均114%多く資金を集めれる クラウドファンディングにはストーリーが必要 プロジェクトに冷たいイメージを持たせないために 成功事例の多くの募集期間は30日から45日 リターンは3~8種類で設定 リターンの平均支援額は7000円 リターン設定の極意 ストレッチゴールの設定 チームでクラウドファンディングをやるべき理由 準備期間が重要 最初の1週間で25%以上で達成率は5倍 初期で頑張る必要性 家族や友達に手伝ってもらう プロジェクトであなたがほんとに得たいもの プロジェクトを知ってもらうためにやる16のこと クラウドファンディングとは何かを伝える メールリストの作成 ダイレクトメールが一番効果的 支援してくださいは恥ずかしくない チラシを創ろう SNSでファンの開拓 インフルエンサーにお願いする コミュニティの活用 クラウドファンディングが好きな人がいる オフラインこそ全力で 1日の目標金額を決める 中だるみ対策 イベントを開催する 活動報告を毎日する プラットフォームのフロントページに掲載されるために プレスリリースを活用する ここまであげた66項目に加え、クラウドファンディングを活用するときに持っておくべき考え方やマインド、必要な部分は成功事例をもとに解説を加えながらお伝えさせていただきます。 ・メールマガジン毎朝6時:クラウドファンディングの初歩から成功法則 ・メールマガジン毎晩8時:クラウドファンディングの最新情報 一日2回メールマガジンを送らせていただきます。 残念ですが、もうメールマガジンはいらないと思われた時は、メールマガジンの一番下に解除URLがありますのでそちらからすぐに解除できます。 登録はこちらにメールアドレスだけを登録するだけです。
Makuake

クラファンの成功はチーム力がものをいう!

「極ふわしっとり」常識が変わる!飲み物が無くても食べれちゃう八ヶ岳シフォンケーキ 5月14日にスタートした、コ・クラウドファンディングコミュニティメンバーの高橋淳子さんのクラファンプロジェクトが現在、目標金額に対して200%を越え、勢いが止まりません!! チーム力が開花した瞬間! そして、ここにきて、クラファンコミュニティ、コ・クラウドファンディングのメンバーの力、チーム力が徐々に開花され始めました!というのも、なんとクラウドファンディングのプラットフォーム、Makuakeが発行しているメルマガで、注目のプロジェクトとして高橋淳子さんの八ヶ岳シフォンケーキのプロジェクトが取り上げられました。 しかも、メルマガで取り上げられた直後、3件の支援があったと報告があり、Makuakeのメルマガで紹介されることは、かなり需要項目の一つだと感じました。 Makuakeのメルマガで紹介されるための要因 そこで、今回Makuakeのメルマガで紹介されることになった要因を考えてみた結果、3つの要因が浮かび上がりましたので紹介させていただきます。 1、初速 2、活動レポート 3、応援メッセージ この3点がMakuakeのメルマガで紹介される要因になったと考えられます。 1、初速 1の初速は言うまでもなく、プロジェクトをスタートして初速で目標金額を達成したり、いっきに支援を集めることが必要だと考えます。クラファン成功法則の三分の一の法則の一つ目をしっかりと仕込んでおけば、クラファンプロジェクト公開初日から3日以内に目標金額の30%を確保できる状態にできますので、まずはここをクリアしましょう。 2、活動レポート 2の活動レポートは何回か書きましたが、プラットフォーム内にある、ブログのように毎日、活動報告を書くことができるオプションのようなもので、自由に記事を書くことができますので、ここは毎日、活動報告をするようにしましょう。高橋淳子さんも毎日、書いていただいてました。 3、応援メッセージ 3の応援メッセージは支援をした時に、書いてもらうことができる応援メッセージです。高橋淳子さんがコミュニティのLINEグループで、支援いただいたときに応援メッセージも書いてくれたらうれしいと書いたことから、コミュニティメンバーが支援をした時に応援メッセージを書くというアクションが起こりました。このアクションは、高橋淳子さんがコミュニティに入っていなければ起こらなかったことですし、コミュニティのメンバーがいなければ、支援後に応援メッセージをお願いすることはできませんでした。 特に1つ目の初速と3つ目の応援メッセージは、コミュニティがなければ、ここまでいかなかったです。初速もコミュニティメンバーが一緒に情報拡散をしていただいたこともあり、ほぼ初日で目標達成という結果がでました。 これは、コミュニティというチームがあったからこそできたことだと思います。クラウドファンディングの書籍などにも、1人でクラファンをやるよりも4人以上のチームでやる方が、70%多く資金を集められるというデータが出ていると書いてあります。 これからクラファンのプロジェクトを行う方は、かならずチームを創り、またはコミュニティなどを活用し、一緒にプロジェクトを盛り上げてくれる仲間を見つけましょう。まずは僕に声をかけていただければ、相談に乗ります。 キュレーターの存在意義とは クラファンをやろうと思ってプラットフォームに相談すると、すべての方にそれぞれキュレーターという相談役の方が付いてくれます。でも、実際のところ、成功するかしないかは別としてとりあえず掲載できればOKという感じで進めてしまうキュレーターや、その目標金額では無理ですと掲載すらしてもらえないキュレーターなど、相談役なのにちゃんと話を聞いてくれないことが多いことがあるようです。 クラウドファンディングのプラットフォームを見ていただくとわかりますが、個人がやってるようなプロジェクトがまったく成功できていない現状が見てもらえると思います。でも、クラウドファンディングを活用したいと思う方は、ほんとに夢を持っていて熱い想いを持っている方ばかりです。 そんな方のお手伝いをしたいと思い立ち上げたクラファンコミュニティ【コ・クラウドファンディング】です。コ・クラウドファンディングでは、無理そうなプロジェクトであれば、どうしたらプロジェクトが達成できるかを一緒に考え、コミュニティメンバーのクラファンプロジェクトを100%成功させることを目標に活動しています。 クラファンプロジェクト100%成功を実現するために、「チーム・コクラ」というチームの結成も考えていて、ここに参加した人はあなたがあなたのプロジェクトを成功させるために足りないものを補う仲間が見つかり補ってくれる方とチームを組めるような環境を創っていきます。 あなたに足りないものを補う仲間が見つかる たとえば、あなたにはプロジェクトに対する想いはあっても、 1、文章がうまく書けない 2、どんなのがいいのかデザインがよくわからない 3、写真がうまく撮れない 4、動画の撮影なんてしたことがない 5、そもそもクラファンにまだ詳しくない といった具合に、クラファンプロジェクトを成功させるために足りてない部分を補ってくれるチームメンバーが見つかる、「チーム・コクラ」は、これからプラットフォームのキュレーターに代わって、クラファンのプロジェクトを成功させたい方にとって必要不可欠な存在になります。 もし、クラファンを使って夢を叶えたい人のお手伝いをしたい方がいましたら、コ・クラウドファンディング公式LINE@にチーム・コクラに興味ありますと連絡ください。これから、クラウドファンディングのアドバイザーやコンサルをする仕事はどんどん増えていきます。デザインができるとか、文章が書けるとか才能やスキルはなくても大丈夫です。興味がある方は、まずコ・クラウドファンディング公式LINE@にチーム・コクラに興味ありますと連絡ください。 ⇒ コ・クラウドファンディング公式LINE@はこちら ID検索は@マークをいれて @eby9868z で検索ください。 クラウドファンディングを活用したい方は、最低限のクラウドファンディングの知識を頭に入れてから、クラウドファンディングを活用しましょう。クラウドファンディングのことがすべてわかり、成功法則を詰め込んだ、クラファン成功法則まるわかりBOOKを期間限定で無料配布中です。初日で目標金額を達成した、高橋淳子さんも絶賛の電子書籍です。↓