吃音

クラファンインタビュー

Readyfor:吃音の子供を持つ家族のための、症状記録アプリHanasoを作ります!

コクラ(クラファンコミュニティCO-CROWDFUNDING)です。今回はクラウドファンディング挑戦者インタビューということで、Readyforでクラウドファンディングに挑戦中のナガセサオリさんにお越しいただきました、ありがとうございます。 吃音の子供を持つ家族のための、症状記録アプリを作ります! 話したくても、声が出ない そんな人たちがいます。皆さんは、「吃音」をご存知ですか? 幼少期は20人に1人、 成人になると100人に1人*1 が吃音に悩まされています。 そこで、 吃音を持つ子供も「話す」を楽しむ未来のための日記アプリ「Hanaso」をリリースします。 クラウドファンディング挑戦者インタビューFILE.31/ナガセサオリ ◆プロジェクト名 吃音の子供を持つ家族のための、症状記録アプリを作ります! ◆目標金額 690,000円 ◆募集期間 2019年3月22日23:00まで ◆支援・応援(いいね、シェア)はこちらから →https://readyfor.jp/projects/kokomo-ohanashi コクラ はじめにお名前、出身地、普段の活動、クラウドファンディングのプロジェクトページのURLを教えてください。 ナガセサオリ ナガセサオリです。東京都出身で現在は、会社員でマーケティングやリサーチの仕事をしています。 コクラ 今回のクラウドファンディングのプロジェクトのコンセプトについて教えてください。。 ナガセサオリ 吃音を持つ子供のママに向けた、症状記録を簡単にするためのアプリ開発です。 コクラ なぜ、この挑戦を始めたか教えてください。 ナガセサオリ 自分の子供に吃音があります。 吃音は言語症状だけでなく、周りからどうみられるかという不安から人と話す自信を失うことで吃音が出るという二次症状があります。 少しでも認知が広まり、吃音があっても話しやすくなる環境を作りたいと思いました。 コクラ クラウドファンディングが成功したら、どのような未来を作っていきたいですか? ナガセサオリ 吃音があっても自信を持って話せる社会を作っていきたいです。 コクラ オススメのリターンがあれば教えてください。なぜ、オススメなのかも教えてください。 ナガセサオリ Empathyコースです。内容は、アプリのモニターと、カフェ交流会なので、ぜひみなさまと意見交換したいです。 コクラ クラウドファンディングのプロジェクトページをどんな人に見てもらいたいですか? ナガセサオリ 吃音のある未就学児をお持ちのお母さん、子供の吃音を様子見しているお母さんに見ていただきたいです。 コクラ それでは最後に、ここまで読んでくださった方へのメッセージをお願いします! ナガセサオリ 予想以上にみなさまが応援してくださり感謝しています。期待に応えられるようにがんばります! コクラ ありがとうございました。最後にナガセサオリさんが挑戦中のReadyforのクラウドファンディングのプロジェクトページのURLを載せておきますので、ぜひ、ご覧ください。 ◆プロジェクト名 吃音の子供を持つ家族のための、症状記録アプリを作ります! ◆目標金額 1,395,000円 ◆募集期間 2019年4月25日23:59まで ◆支援・応援(いいね、シェア)はこちらから →https://readyfor.jp/projects/kokomo-ohanashi クラウドファンディング挑戦者大募集中!! コクラにインタビューをしてもらいたい方はお気軽にご連絡ください。クラウドファンディング挑戦中、クラウドファンディング成功者、クラウドファンディング失敗したけどリベンジしたい!これからクラウドファンディングに挑戦します!などなど、とにかくインタビュー受けてみたい方、お待ちしてます。 ※将来的には有料でお受けするかもしれませんが、現段階では無料でインタビュー&ブログへの掲載をさせていただきますので、お早めにどうぞw 連絡先はこちらです。 ↓ >>コクラへインタビューの依頼をする<< ID検索は@マークをいれて @eby9868z で検索ください。 これからクラウドファンディングに挑戦する方も、挑戦したいと考えている方もお気軽にLINEから相談してください。企画立案からページの作成、クラウドファンディング成功へのアドバイスも、がっつりマンツーマンでさせていただいております。