クラウドファンディングにおけるターゲットとは

クラウドファンディング

【ターゲットについて】

僕のターゲットはクラファンをやりたい人、クラファンプロデューサー中尾です。

 

ターゲットっていうと、何かを買わせる相手、、、みたいなイメージになっちゃうかもしれませんが、クラファン的に言えばあなたがあなたのプロジェクトを見てもらいたい相手となります。

 

「見てもらいたい相手=支援者」

 

になると思いますのでわかりやすくターゲットとさせていただきます。

 

今プロジェクトを公開している

・飯田淳也さん

https://camp-fire.jp/projects/view/61269

・河野朱子さん

https://camp-fire.jp/projects/view/61070

・横山義信さん

https://camp-fire.jp/projects/view/62337

で見ていきましょう。

 

【飯田淳也さん】エールブック

1、人生に迷っている人
2、思春期の子を持つ親
3、自己啓発系が好きな人

【河野朱子さん】大島支援

1、復興支援をしたい人
2、子供が好きな人
3、大島が好きな人

【横山義信さん】外科医育成本

1、外科医を目指している人
2、外科医を目指す子供を持つ親
3、病院関係者

ターゲットを絞ることも大事なので3つずつ出してみました。

 

ほんとはあなたのターゲットとなりえる相手を考えれるだけ出しまくった中から絞っていきましょう。

見てもらいたい相手が「共感」「応援」「共創」が起こり「支援」したくなるページを作る必要があります。

※ターゲットを絞ってページは作りますが、リターンに関してはすべてのターゲットに刺さるものを用意するのもありです!

 

ターゲットが見つかったら、そのターゲットがどこにいるか探します。

簡単なところからいけば、ターゲットが所属しているであろうfacebookグループに参加。

ツイッターでターゲットが発しそうな言葉をハッシュタグで検索。

などなど

 

それぞれのターゲットによって見つけやすい場所があると思いますので考えてみましょう。

 

【無料プレゼント】
クラファン電子書籍300ページ

クラウドファンディング研究会インスパイア
「First-Encounter」はこちらに登録した
メールアドレスに送らせていただきます。

https://canyon-ex.jp/fx18525/inspire