クラウドファンディングとは人に頼るということ

クラウドファンディング

 

今日は人に頼るためのテクニックを話します。

どうしても人に頼るということは
おこがましいと思い、頼れないことが多いと思います。

でも、これを理解したうえで頼れば頼りやすくなります。

まず頼るときは、当たり前ですが「誠実に」お願いしましょう。

相手の力が必要であるとしっかりと伝えることが重要です。

なぜ、あなたの力が必要なのかをしっかりと伝え、相手にもメリットがあることを伝えれば、相手は断る理由がなくなります。

相手の存在価値を明確にし、頼られたことに対して気持ちのいいことになればいいんです。

はじめに出口を提示して、ここが入り口であると説明する。

そしたら、頼ったことで嫌がられることもなく、逆に頼られてうれしいという気持ちになってもらうことができます。

 

【無料プレゼント】
クラファン電子書籍300ページ

「First-Encounter」はこちらに登録した
メールアドレスに送らせていただきます。↓