クラウドファンディングの企画書の作り方その2~タイトルのつけ方~

クラウドファンディング

クラウドファンディングの企画書の作り方その2、クラウドファンディングのタイトルのつけ方について書きます。

 

クラウドファンディングに掲載する際にもっとも大事なのが「タイトル」です。

 

このタイトルで興味を持っていただけなければ、想いを熱く語った本文も見ていただけません。このクラウドファンディングのタイトルに全神経を注入して集中してタイトルをつけましょう!

クラウドファンディングのタイトルのつけ方1

 

◆クラウドファンディングのタイトルは30~40文字

「短すぎず、長すぎず」
「どこで」
「誰が誰に」
「何をどこまで達成・挑戦したいのか」
「人に共感してもらうポイントはあるか」
「こんなものがあればいいなと思えるか」
「新規性はあるか」
「オリジナリティはあるか」

ここを意識してタイトルをつけます。

 

タイトルはプロジェクトの顔なので、一目見て「何をどうしたいのか」がわかるキャッチ―なものにしましょう。

 

クラウドファンディングのタイトルのつけ方2

 

また、クラウドファンディングのサイトはSEOもかなり強いので、タイトルの中にあなたのプロジェクトのキーとなる3つのキーワードを入れましょう。キーとなるというのは、このキーワードで検索する人にプロジェクトページを見てもらいたいというイメージでOKです。

 

SEO対策は細かく言えばいくらでも出てきてしまうため、今回はあなたのプロジェクトページを見てほしい人が検索しそうなキーワードを3つ考え、タイトルに3つ入れ込みましょう。

 

文字数的に3つのキーワードをクラウドファンディングのタイトルに入れ込むのが厳しいときは、2つのキーワードでもOKですができれば3つのキーワードがおすすめです。

 

明日は、クラウドファンディングのカテゴリーの設定について書きます。

 

◆コクラのLINE@に登録することでブログの更新情報やクラウドファンディングの最新情報、イベント情報をどこよりも早く、しかもお得に手に入れられます。

※例えば有料のワークショップを割引価格や無料招待など

 

◆コクラの公式LINE@への登録はこちらからできます。

これからクラファンに挑戦したい方も
いま現在クラファンに挑戦中の方も
もう一度クラファンに挑戦したい方も

みんなで応援し合い共創するクラファンコミュニティ

コ・クラウドファンディング(コクラ)

現在1197名(2018.12.9)の仲間とともに、みんなのクラファンを応援中です。あなたの参加をお待ちしています。

 

★コ・クラウドファンディング公式LINE@はこちらをクリック

>>コクラの情報を逃すことなく受け取る<<

ID検索は@マークをいれて @eby9868z で検索ください。